第1回屋外貯蔵タンクセミナー 初級編〜屋外貯蔵タンクの基礎技術の習得〜

日時 :2018年11月2日(金)9:30〜18:30
会場国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟309室
     (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
交通 :小田急線「参宮橋駅」徒歩7分、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」4番出口徒歩15分
協賛(予定) :石油連盟,石油天然ガス・金属鉱物資源機構,日本高圧力技術協会

プログラム

<司会 屋外貯蔵タンク維持規格分科会 鵜澤勝義[コスモ石油(株)]>

開会の挨拶(9:30〜9:40)

装置部会 部会長 山ア久孝[JXエンジニアリング(株)]

1.タンクエンジニアのための塗装入門(9:40〜10:40)

大日本塗料(株) 小西康浩 氏

2.石油会社が抱えるタンク塗装の問題と解決策(10:40〜11:50)

大日本塗料(株) 小西康浩 氏
関西ペイント(株) 塚平博之 氏
(株)カシワバラコーポレーション 木村保久 氏
建装工業(株) 西原義博 氏
出光興産(株) 釜賀 輝 氏
休憩(11:50〜12:50)

3.タンク維持規格と不具合事例の紹介(12:50〜13:50)

屋外貯蔵タンク維持規格分科会 秋吉隆雄[JXTGエネルギー(株)]

4.過去からの設計変更の流れ,不具合事例に対応した最新のタンク設計(13:50〜15:10)

トーヨーカネツ(株) 塚本義朗 氏
休憩(15:10〜15:30)

5.底板交換の流れ,決め方(15:30〜16:20)

(株)石井鐵工所 松尾伸一 氏

閉会の挨拶(16:20〜16:30)

屋外貯蔵タンク維持規格分科会 委員長 佐々木雄一[昭和シェル石油(株)]

6.参加者,発表者の交流会(17:00〜18:30)

会場:カルチャー棟2階 レストラン「とき」

WEBでの参加登録は締め切りました。参加ご希望の方は下記までお問い合わせください。

 

参加費: 普通(個人)会員11,000円、維持(法人)会員会社社員・協賛団体会員12,000円、非会員22,000円、学生1,000円
(参加費には交流会費を含む)
*テキスト資料のカラーPDFを収録したCDを当日配布いたします。
申込方法: 終了。多数のご参加ありがとうございました。
支払方法:クレジットカード支払い、現金書留または下記の銀行口座へお振り込みください。
みずほ銀行 銀座中央支店(普)1010633 シヤ)セキユガツカイ

 

問合せ先

公益社団法人 石油学会 屋外貯蔵タンクセミナー係

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-8-4 陽友神田ビル4F
TEL:03-6206-4301, FAX:03-6206-4302

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ