研究費・調査費の助成について

 本会は、石油、天然ガスおよび石油化学工業の発展と文化の興隆に資することを目的に、重質油対策技術研究組合、新燃料油開発技術研究組合、軽質留分新用途開発技術研究組合から寄付された野口記念賞基金を基に、若手研究者の調査・研究への助成制度を平成15年度に創設しました。

  本助成の応募要領は,本会ホームページおよび会誌「ペトロテック」10月号および11月号にて会告します。

 助成の対象、応募資格は下記によります。

  1. 対象となる研究は、石油、天然ガスをはじめとするエネルギー、石油化学関連の目的基礎研究および応用的研究ならびに開発、または石油学会が設定した公募テーマの募集によります。
  2. 応募資格は、日本国内の大学、工業高等専門学校などの研究機関に所属する者およびこれに準ずるもので、交付の年の4月1日現在で満40歳未満とします。
    ただしグループの場合は原則40歳未満とします。
     石油学会奨励賞、野口記念奨励賞または石油学会からの助成金を過去にうけていないもの。なお,助成金交付を申請された年に,奨励賞を授賞することが決まった場合は奨励賞の授賞を優先し,本助成金交付の選考の対象としないものとします。
  3. 原則として年4件以内。助成金は1件につき100万円以内とします。

 

応募要領交付一覧